5月 252011
 

手元のプロジェクトを一つ Google Code へ移行してみました。
その際に、Subversion のレポジトリを履歴ごと Google Code へ移行したので、手順をメモしておきます。

 

1. Google Code のレポジトリの初期化

Google Code のレポジトリは初期状態で trunk がコミットされた状態になっていますので、他のレポジトリを移すためには、一度リセットしてレポジトリを初期化する必要があります。
googlecode_repos_1.PNG
google code にログインし、[Administer]→[Source] から [Reset this Repository] をクリックします。
googlecode_repos_2.PNG
すると上記のようなページに遷移するので、[Did you just start this project and do you want to ‘svnsync’ content from an existing repository into this project?] を選択し、[Reset Repository]をクリックします。

 

2. svnsync で移行元レポジトリから移行先レポジトリへコピー

以降元レポジトリが https://sample.com/svn/ で、
その中の移行したいプロジェクトが、https://sample.com/svn/my-project-A/ とします。
移行先レポジトリは https://my-project-A.googlecode.com/svn/ とします。

まず以下のように svnsync init で移行先レポジトリを初期化します。
(ユーザ名・パスワードが聞かれますので適時入力してください)
# svnsync init https://my-project-A.googlecode.com/svn/ https://sample.com/svn/my-project-A/

次に以下のように svnsync sync で以降元レポジトリと移行先レポジトリを同期させます。
# svnsync sync https://my-project-A.googlecode.com/svn/

3.
以上で、既存プロジェクトの Subversion レポジトリを Google Code へ移行することができました。